有限会社 三九出版 - 〈じいじ〉のオーストラリア子守紀行


















トップ  >  本物語  >  〈じいじ〉のオーストラリア子守紀行
《自由広場》 
            〈じいじ〉のオーストラリア子守紀行

                     松本 茂(埼玉県狭山市)

 昨年の6月頃だったか,キャンベラのオーストラリア国立大学(ANU)大学院に留学中の娘が帰国した際,来年2月にメルボルンで学会があるから,3~4日程子供の面倒をみて欲しいという話が発端であった。当初は話半分に聞いていたが,年末に再度帰国した際,学会への出席が決まったと言うので,私か家内どちらかが孫の子守に行かざるを得なくなった。子守といっても孫は10歳で地元のエインズリー小学校の4年生である。家内は昨年の1月にシドニー観光も含めてキャンベラを既に訪問していたので,今回は私ということに何となく決まってしまった。期間は2月4日から2週間,そのうち4日間は孫の小学校への送り迎えと朝夕の食事と学習のお手伝いということである。
 年末,年始は娘,孫に加えて息子の家族達も遊びに来て慌ただしく過ぎ,そろそろ渡航の準備でもと思っていた矢先に悪性の風邪に罹り,ひどい咳に悩まされ,これがなかなか治らず,渡航の準備も1月末まで遅れてしまった。英会話も余り得意でなく,特にオージー訛りの英語は聞き取れず,孫もオージー訛りの英語ではあるが日本語で会話できるのがせめてもの救いではあったが,キャンベラという街も初めてで,いずれにしろ少なからず緊張を強いられる旅となった。
 4日夜のフライトで翌朝シドニーに到着。シドニーには娘と孫が迎えに来ていて,キャンベラまで280㎞の長距離バスでの移動である。延々と続く森林,広大な草原で飽きのくるような景色である。相変わらず激しい咳は止まらず,乗客の振り返る眼差しが気になる。
 5日から9日まで娘から生活ガイダンスを受けて10日から13日までが主要任務の子守というか孫と二人だけの生活ということになる。その後17日まではキャンベラの街を散策して,18日には帰国という予定である。
 真冬の日本から真夏のオーストラリアへ来たわけであるが,今年の夏は例年になく涼しいということで,午後の日差しは強いが朝夕は過ごしやすく,孫を小学校へ送った後,午前中は毎日2時間程キャンベラ市内を歩き回った。市の東側のMt.エインズリー(約900m)の頂上から市街地が一望できる。新しい街に来たときは高い所に登ってみるのが一番良い。
 キャンベラの街は100年程前にアメリカの都市設計家により建設された人工都市である。メルボルンとシドニーに挟まれて,両都市が首都争いをしているなかで,ほぼ中間に位置しているということで首都に選定されたという経緯がある。市街地の真ん中に川をせき止めて造った人造湖があり,その南側が国会議事堂を中心とした官庁街,北側にビジネス街,住宅街が広がっている。街路樹が整備されていて,また樹木も大きく美しい。ユーカリに加えてプラタナス,オーク,エルム,ポプラ等樹種も豊富である。特にANUのキャンパスは敷地の中にクリークが流れていて,水辺には柳の巨木が生えているなど,植物園の中に校舎があるようで絵のように美しい。
 孫の通っている小学校はキャンベラで一番古い公立小学校とのことである。校舎はそれ程大きくないが周りには樹齢100年程度の大きなオークの木が何本も生えており,ドングリの実があたり一面に落ちている。オーストラリアでは小学校ではいずれかの外国語が必修で,この小学校では日本語となっている。昨年夏に安倍首相がオーストラリアを訪問された際に昭恵夫人がこの小学校を訪問され,「昭恵文庫」を寄贈されている。
 アパートから小学校までは歩いて15分程の距離であるが,孫は自転車に乗っての通学である。授業までは参観できなかったが,放課後迎えに行くと現地の子供たちと混じって遊びに打ち興じているところを見て安心したり驚いたりの連続だった。オーストラリアに渡って5年半,3年間はメルボルンに住んで2年半前からキャンベラの生活だが,渡った時は5歳,当初は全く英語が解らず話せずの状態が,こうも変わるのかと思うとやはり驚いてしまう。孫と一緒の4日間,朝夕は私の手料理で楽しい食事である。野菜,果物,乳製品,食肉とも豊富で自宅で料理する限りでは負担は少ないが,外食となると人件費が高いために値段は日本の約2倍と,そう何度もできるものではない。
 キャンベラでの予定の滞在が終わり,一人シドニーまでバスで移動したが,車窓から見上げた雲の位置が日本のそれよりも高かったのが印象的であった。2週間と短い滞在ではあったが,現地で精一杯生活している孫には最大限のエールを贈りたい。帰国の途に就いた時はいつの間にか激しい咳も治まっていた。




投票数:55 平均点:10.00
前
たかが1グラム,されど1グラム
カテゴリートップ
本物語
次
ケ イ ン ズ の「美人投票 」

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失